2014年01月06日

正月ハロコン

新年あけましておめでとうございます。
今年も一年のはじめは中野サンプラザからスタートです。
2,3,4日で5公演、GOiSU MODEを3公演、DE-HA mixを2公演見てきました。
GOiSUは各グループがそのままで持ち歌を歌う、DE-HAはシャッフルがメインとなっていました。
DE-HAの方が懐かしい曲が聞けたりして楽しかったです。
気になった点を何点か上げてみます。

・最近、各グループのシングルがあまり動けない曲が多いので、GOiSUは正直不完全燃焼な気分
・GOiSU、DE-HAともにソロコーナーは全公演違う曲にしてくれても良かったと思う。
・かりんちゃん&おださくの悲しきヘブンは良かった。
・ダブルかのんの美学も良かった。
・かにょんのスッピンと涙。は感動できた。
・スッピンと涙。、さよなら「友達にはなりたくないの」のどちらもやっぱりごっちんの歌は良かったなぁと思った。
・ええか、良い奴は楽しめるし番長があったりしてスマが楽しかった。
・ベリの新曲は第一印象は……って感じ。梨沙子の無駄に迫力のある「一億三千万」が…
・真野ちゃんの「My Days For You」とか愛ちゃんの「自身持って〜」みたいなその人のための曲はあまり他の人に歌わせないほうが良いかと思う。
・梨沙子、ふくちゃん、かなともの肉エロがエロかった!
・さゆとあーりーの抱擁は美しかった。
・かにょんのふっくら感が良い。

てな感じでしょうか。
今年も始まったなぁという思いです。初めて中野の正月コンに入ってから11年も経ってしまいました(^_^;
posted by YAS at 01:01 | Comment(0) | コメントをBBSに | 日記